本当に手軽にお金が稼げる方法なんてあるの?

fsud バイナリーオプションは最近よく聞くようになったと思いませんか。そもそもバイナリーオプションはFXや株式と同じように金融商品であり、世界中で取引されているものでもあります。何故バイナリーオプションが聞かれるようになったのか、ということですが、これは仮定の域を出ませんが、簡単に取引できるからだといえます。

・バイナリーオプションの魅力:損失利益が固定されている

バイナリーオプションはFXと違ってその取引ごとに利益が異なるということはりません、ペイアウト率というものがあり、それが利益を決めていますから購入する前から利益自体は基本的に分かっています。例えば、ペイアウト率が70%の場合、1万の取引では1万7千円になります。

バイナリーオプションは「購入時よりも高いか、低いか」ということだけを見ますから、のようにどれくらい高いか、ということは一切関係ありません。言ってしまえば「0.001」でも高ければ良いのです。それだけで7千円の利益が出るのです。

FXの難しい所は利益がそれくらいなのか、取引してみないと分からないところです。初心者が敬遠するところであり、初めから利益が分かっているバイナリーオプションに人気が集まるのです。もちろん損失も出ます。ですが、利益が固定されているのでもちろん損失も固定されています。その損失は「購入額」が基本です。

会社によっては購入額ほど損失を出さないように途中で取引を中止ることが出来る仕組みがありますが、それでも購入額以上の損失はあり得ないと言っても良いです。面倒な相場の流れを読まずにシンプルに上がるか、下がるか、だけで購入額の60%~80%の利益が出るのですから、魅力的なのです。

・バイナリーオプションの魅力:取引時間が短い

バイナリーオプションには取引満期があります。つまり利益、損失が確定する時間が満期であり、それが物凄く短いです。バイナリーオプションで有名な取引方法は「ハイロー」と「60セカンズ」です。ハイローの取引時間は10分間、60セカンズに至っては60秒、つまり1分間です。

たった1分間で利益が、先に言った60%~80%の利益が出るのです。さらに最近では30秒取引と呼ばれる、30秒間で利益が出る仕組みまで出始めました。バイナリーオプションは土日に取引はしていません。よく考えてみてください。

平日は仕事をしている人が取引をするには夜取引するのが一般的です。バイナリーオプションもFXと同様に24時間取引が可能ですから、夜取引するというのは可能です。しかし、FXの場合は取引が終了するまでチャートに張り付いている必要があります。仕事で夜遅くに帰ってきてそこから取引をしたいと思いますか。バイナリーオプションならばたった1分間です。1分くらいならば昼休みでも取引が出来ます。このように損失管理が簡単であり、その上取引時間も短いバイナリーオプションが魅力的なのです。